エアコン室外機クリーニング方法

節電にもなりますと言われ、最近エアコンクリーニングをされる方が、
多くなりましたが室外機クリーニングまでされる方は、まだ少ないですね。

エアコン本体は室内空気の巡回を行っているのは、ご承知の通りですが。

エアコン室外機は、室外の空気を巡回させて室内の温度を下げています

確かにエアコンクリーニングを、することで本体のアルミフィンは、きれいになるので、空気の巡回が良くなりますが、室外機のアルミフィンはそのままなので、節電に関しますと不完全なりすよね。

古いエアコンで、本当に節電がしたいのであれば、本体・室外機の両方のアルミフィンをクリーニングする必要があります。

と言う事でエアコン室外機のクリーニング方法をシェアします。

1、室外機の天板を外しましょう。

2、室外機の基盤BOXを開けます。

3、基盤を開けて水が浸入しないようにタオルを敷いて養生をします。

4、アルミフィンを高圧洗浄機でクリーニングしていきます。

5、洗浄・すずぎが終われば終了です。

便利サービスであれば、追加料金もいただけますので、まず、ご自分のエアコン室外機で練習を重ねてから、お客様にご提案して、喜んでもらってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA