家事代行・便利屋の心得

ライフサポートサービスの心得

 


ライフサポート マインド

私たちは、常にお客様をもてなす心で よく聴き。よく視て、本当にお客様が必要としてる事を考えます。

何事も感謝の気持ちを持ち 常にプラス思考で明るく元気な人になりましょう

地域の皆様の為に私たちの出来る事を提案し、無くてはならない存在になりましょう。

 


経営理念

お客様に感動を与えることを常に心がけ

便利でよりよい世の中を 目指さなければならない

この行動を通じ物心共に向上させ 生きがいの有る 人生を送りましょう。

 


ライフサポート十か条

第一条 我々ライフサポートは運命共同体である
我々は、社会貢献できる人間としての自覚を持ち お客様に感動を与える仕事をしていかなくてはならない。

第二条 我々ライフサポートのプロモーションは、繰り返し行わなければ意味がない。継続的な繰り返しが お客様への信頼に繋がる。
チラシ配布 ホームページ 店外活動を計画的に行い 認知度向上に尽力しましょう。

第三条 電話は仕事の生命線である。対応は明るく丁寧に、親身になって
相談にのり お客様の心をつかむことにより 仕事は初めて受注できます。

第四条 適正価格は利益の根源 価格が安ければ満足してもらえるわけでは有りません。
自身を持った作業を行い、適正価格を頂くことがお客様に対する誠意です。

第五条 我々の仕事とは、お客様に期待以上の満足を与えることである。
思いやりと旺盛なサービス精神で 「あなたに頼んで良かった」の一言がもらえるよう取り組みましょう。

第六条 お客様の目は常に光っていると思え
挨拶 言葉使い 身だしなみ 機敏な動作
いついかなる時も気を緩める事なく、好印象を得られる行動を心がけ
ましょう。

第七条 リピート無くして売上の安定なし
お客様とのコミニケーションを積極的に図り、多くのファンを獲得しましょう。

第八条 人材育成なくして、事業の発展はありえない。
人の教育を行うことを実施することにによりレベルの高い人材を育成し、多店舗展開の礎としましょう。

第九条 日報管理および顧客管理は、我々ライフサポートの必須業務である。
日々の事務処理を徹底し、常に経営状況を把握しましょう。

第十条 我々ライフサポートは、困っている人を助ける仕事である。
自信と誇りを持って今日もお客様に感動を与えましょう。

 


上記の格言は、リスペクトしている、在籍していた便利サービスチェーンの言葉です

今でも 毎朝 朝礼でこれを、唱和して頭に叩き込んでいます。

こういう基礎マインドが無くては、本当にお客様に支持される 家事代行 便利サービススタッフには、なれないと、思います。

繰り返し唱和して、頭に入れておいて下さい。