網戸張替の方法

今回は網戸張替をヤリマス!

比較的 簡単に出来ますので、まずは、知識を身につけて実践してみてください。

網戸張替で必要な物
1、カーターナイフ
2、ハサミ
3、網おさえローラー
4、クリップ

どれも、ホームセンターで揃います。

①網戸ワクのゴムビートを外し、古い網を外します。

・ゴムビートも劣化してたら、交換して下さい。

・ビートの色は2色 黒・グレー 網の色に合わせて、交換。

・ゴムビートの太さサイズ4種類 同じサイズを、購入して下さい。

②網戸の網をワクのサイズに合わせて、切ります。

③サイズに合わせて切った網を、網のワクに合わせてクリップで固定します

④ゴムのハメ込み初めは、ローラーの押さえで、押し込みます。

・ローラーの押さえは、角の部分のL型部分にも、使います。

 

 

・初めの押さえ部分が、出来たらローラーで、網戸ワクの溝に押さえ込んで、網を固定していってください。

片面L字に網が張れたら、ここからがポイントです。
残りの網を、貼るときにピンと網を引っ張りながら、網を押さえて行きます。


 

 

 

 

ゴムを網戸ワクに1周 張る事が出来れば、余ったゴムはハサミで切って調整して下さい。

網がタルミ無く脹れているか、斜めから見て確認してください、今ならゴムを外して、網を張り直すことは、可能です。


⑤では、余った網をカッターで切っていきます。

刃は、ワクよりに斜めにして、やや力を入れて、網を切ります。

角は、入念にカット!

 


綺麗に、カット出来れば、出来上がりです。

初めは、上手く脹れないのは、当たり前です、何回でも実践すれば、必ず上手く成ります。

習うより、慣れろ!!ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA